【1996年大河ドラマ】秀吉【竹中直人】

レス数が900を超えています。1000を超えると表示できなくなるよ。
1日曜8時の名無しさん2013/06/22(土) 00:26:43.33ID:xkf3wek2
検索しても無かったので立ててみた

884日曜8時の名無しさん2017/07/15(土) 18:52:23.04ID:ckK6YCaH
そういいえば「鬼じゃ!」って面と向かって罵った秀吉はその件で処罰受けたりはしなかったような

885日曜8時の名無しさん2017/07/15(土) 23:26:04.42ID:mXifepjk
あの西村家康と真田三成のその後のドラマを見たかったなあ

886日曜8時の名無しさん2017/07/18(火) 23:59:22.58ID:vuroU52f
西村で関ヶ原は無理があるな。
秀吉が死んだら西田敏行に変わってピンクの褌一丁で泣くくらいの演出が見たい。

887日曜8時の名無しさん2017/07/19(水) 04:25:56.88ID:F3Fmr5gT
>>885
同じ堺屋 太一の巨いなる企てと三人の二代目を原作で見たかったね

888日曜8時の名無しさん2017/07/19(水) 08:49:54.27ID:ZX6fBxru
あのカメレオン俳優の西村なら、関ヶ原以降の家康も
上手く演じられるんじゃないかという気もする。
多少の増量は必要になってくるかもしれんけど。

889日曜8時の名無しさん2017/07/19(水) 14:19:48.81ID:DyrJXfqZ
西村家康ではちょっと陰険過ぎるかもなw

890日曜8時の名無しさん2017/07/21(金) 12:05:55.65ID:CbsgNfVY
関ヶ原で敗れた後、捕縛されて、家康の前に引き出された真田三成が
どんな物腰で家康と対峙するかとか、
秀頼の母として豊臣の実権を握る松たか子の淀が、どんな感じで末路を
辿っていくかとか、この辺は何となく想像がつく。

891日曜8時の名無しさん2017/07/22(土) 09:11:46.86ID:DsxZT+YE
今の西村なら兎も角当時の西村では若すぎるな。
高島兄にも同じことを言えるが。
あの2人は関ヶ原までいかない前提の家康。

892日曜8時の名無しさん2017/07/25(火) 13:05:32.00ID:/qM7aqWw
おんな太閤記見たあとに、こっちをすぐに見たからおねと前田利家が婚約者とか、混乱します。

893日曜8時の名無しさん2017/07/25(火) 22:16:29.89ID:aq238AVt
としまつでも利家はおねと夫婦になれと信長に言われてたな。

894日曜8時の名無しさん2017/07/26(水) 09:01:24.49ID:3xh/GasQ
利家は、どこか出世に対する貪欲さに欠けていて
お松にそれを苦々しく思われているシーンが多々あったけど、
良い言い方をすれば、秀吉や光秀に出世レースで引き離されても
両人に対して嫉妬心や敵対心を持つ事は一切無かった
器の大きな男だった。

895日曜8時の名無しさん2017/07/26(水) 09:13:30.14ID:yCl0JqzM
比較対象が秀吉だから可哀想だけど
利家も十分、出世はしてるんだけどな
国持ち大名だし
息子の嫁は信長の娘だし

896日曜8時の名無しさん2017/07/26(水) 09:44:10.10ID:x+9WYu4g
>>894
天下を取ったのは秀吉や家康だが「男の中の男」なら利家が一番だからな。

897日曜8時の名無しさん2017/07/26(水) 11:53:03.59ID:EDT4+iet
>>896
関ヶ原の小早川に勝るとも劣らない賤ヶ岳の裏切りがあるくせに「男の中の男」w

898日曜8時の名無しさん2017/07/26(水) 12:09:51.35ID:EDT4+iet
>>609
どこにでもいる陰気で出世欲だけは強い凡人の秀吉が
信長のおかげで会社は急成長して自分も出世
弟で部下の秀長は自分の面倒な仕事を全て完ぺきにこなしてくれて
天下人に上り詰める当時のサラリーマンの夢が込められたドラマだからな

899日曜8時の名無しさん2017/07/26(水) 12:28:02.48ID:x+9WYu4g
>>897
何言ってんだ?勝家が利家に秀吉につけって言った史実を知らんのか?
利家は秀吉が天下取っても五分五分だったからな。清洲会議でも秀吉が利家に土下座している。
秀吉が摩阿姫を側室にした時は秀吉を蹴っ飛ばした史実がある。

900日曜8時の名無しさん2017/07/26(水) 19:11:07.26ID:3xh/GasQ
竹中秀吉の出世は、弟や妻や母(時には、五右衛門ら)の助力が
多分にあってのことという描写だったから、竹中秀吉の何がそんなに凄いのか
と問われると、すぐには思いつかんのだけど、何だかんだで、そうやって
周囲に助けてもらえるところが竹中秀吉の最大の武器だったって感じ。
有能だったり、優しさを持ったりしてる人材を引き寄せて、この人のために
何かをしてやりたいと思わせる人徳があるわな。

901日曜8時の名無しさん2017/07/27(木) 06:51:25.51ID:A3vmNH3u
秀吉は、光秀にも勝家にも家康にも
軍略じゃなく、人徳で勝利した。

902日曜8時の名無しさん2017/07/28(金) 17:26:44.49ID:IhfcvWWM
秀吉は、かつて自分を人間扱いすらしなかった連中まで
後に受け入れるところも、器が大きいな。

俺が秀吉の立場だったら、例えば丹羽長秀とか最後まで
許せんかもしれん。
浪人期や小者期から自分を1人の人間として扱ってくれた
信長や光秀や利家あたりには、生涯感謝するだろうけど。

903日曜8時の名無しさん2017/07/28(金) 18:52:57.99ID:moTWkbtU
丹羽も本人が死んだら嫡男の領地を大幅に召し上げてるから許しては無かったのかもな。
香川の秀吉は信長も光秀も出世の為の駒でしか無く利家だけは最後まで恩人扱いだったな。

904日曜8時の名無しさん2017/07/28(金) 19:42:28.15ID:3JKt0+ki
司馬遼太郎の「太閤記」だと丹羽は途中からだんだん秀吉と親しくなって行くんだけど
柴田勝家だけは最後まで木下時代の扱いとさほど変わることなく、そのまんまてほどじゃ
ないかもだがかなり険悪だったとなってる。

905日曜8時の名無しさん2017/07/28(金) 20:03:30.63ID:Po4GmUgs
原作の一部でもある堺屋太一の「豊臣秀長」では、若輩時代の秀吉は後ろ盾となってもらう上司として丹羽長秀にすり寄ったみたいな描写があったな

906日曜8時の名無しさん2017/07/30(日) 22:17:34.42ID:eDLg1XJt
竹中さんが苦手だからスルーしてきたけど、なかなか面白いですね

907日曜8時の名無しさん2017/07/31(月) 00:22:11.60ID:o05cfr8W
高瀬さんが出てらしたとは

908日曜8時の名無しさん2017/07/31(月) 04:13:09.96ID:o05cfr8W
美殿…可哀想

909日曜8時の名無しさん2017/08/01(火) 22:28:48.81ID:Iuj0TI+t
リアルタイムで観てた時は、終盤で秀吉が嫌な男に
なっていた記憶があったけど、あの好漢がどこからそんな風に
なったのかな?と思って、家康と戦ったあたりから
順に見返してみたら、茶茶と契りを交わした40回のラストと
五右衛門と決裂した41回あたりが起点になってるな

41回では、何度か傲慢さが爆発しそうになったのを、理性で
押し殺して、何とか昔の自分のように振舞おうとしたのに
結局は我慢できなくなって、爆発してる

910日曜8時の名無しさん2017/08/03(木) 00:02:37.62ID:7vkekUdL
秀吉の終生のライバルは、ある意味じゃ、光秀でも家康でもなく
良くも悪くも対照的な人生を歩んできた五右衛門だったと言いたげな終盤の展開
だけど、終盤の五右衛門の義賊アピールは、ちょっと失敗してる感もある
どうしても、秀吉が華やかな出世をしていくのを見て、嫉妬している姿ばかりが
先に印象に残り過ぎたせいで、驕った秀吉による悪政の数々に
敢然と立ち向かう庶民側のヒーローという後半の立ち位置が、妙に唐突

911日曜8時の名無しさん2017/08/03(木) 00:47:54.53ID:BqIr91DD
五右衛門自体が口は悪いながらも出世していく秀吉を応援しているキャラだったからな
そこからの一転が妙に感じる

912日曜8時の名無しさん2017/08/03(木) 08:58:35.12ID:QEz+SWm+
五右衛門は桶狭間でも秀吉に斬りかかったりと最初から秀吉への友情よりも嫉妬の方が大きかったように思える。
秀吉が大名になってもやたら偉そうにして対抗したりと身分を弁えないキャラだと思ってた。
五右衛門の子供が殺されたのも自業自得だしもう少しマシな描き方があったのでは?

913日曜8時の名無しさん2017/08/03(木) 18:58:29.58ID:i3Ob05PL
そう桶狭間で秀吉に斬りかかってたし五右衛門はよくわからんな。武田信玄が死んだこと教えて
くれたりしたけど、秀吉と小一郎を騙そうとしたり(そのあと滝に落下)かと思ったら関白になった
時は素直に喜んでくれたり・・・と思いきや実行はさすがにしないけど「こいつの首を差し出したら
足軽組頭くらいにはしてもらえる」て言ったりw

914日曜8時の名無しさん2017/08/04(金) 07:34:14.38ID:QmC2lh2r
事あるごとに猿よ俺に命令するなと言ってみたり
でも秀吉に積極的に情報を流してるときもあったり

915日曜8時の名無しさん2017/08/05(土) 12:22:12.70ID:xx7c8tVT
秀吉がお滝のところへ別れの挨拶に来た時
障子の向こうから2人のやり取りを聞いて、秀吉の自分に対する
深い思いに改めて触れたあたりから、五右衛門の秀吉に対する
スタンスが、ツンデレっぽい感じへと軟化したように思う。
それまでは、友情よりも嫉妬が勝って、変に空回りしてたけど

でも、終盤に本格的に対立するようになるキッカケは、もうちょっと
どうにかならんかったのかな?と思うね
五右衛門が強きを挫き、弱きを助ける男って言う描写が、初期に
それなりにでもあれば、もう少し印象が違ったかもしれない

916日曜8時の名無しさん2017/08/05(土) 14:01:09.27ID:9mIcGs2I
盗人が関白と同等に物を言って「今のお前を信長が見たらなんと言うか〜」で
秀吉がブチ切れ五右衛門は大坂城で暴れまわり天下の名物千鳥の香炉を破壊する。
それでも秀吉は五右衛門を許したが後日に五右衛門の子が京都で壁に関白の悪口を落書きをして
追ってきた役人を切り殺したために捕まって斬首にされる。
それ以降五右衛門は秀吉を骨の髄まで恨むようになる。

どう見ても逆恨みにしか見えなかったのは俺だけか?

917日曜8時の名無しさん2017/08/05(土) 15:27:26.71ID:4bCC09XS
死んだあとも親方様のエピソードで予定外に時間食ったみたいだし
後半はじっくりと描くには尺が足りなかったんだろうな

918日曜8時の名無しさん2017/08/05(土) 15:40:36.56ID:2gieOO4l
渡哲也は回想で結構出たけどクレジットはされてなかったな。
義経では回想なのにトメたりしてたけど。

919日曜8時の名無しさん2017/08/07(月) 00:55:56.90ID:NGTNGEHZ
西村家康は謎の中毒性がある。
見返せば見返すほど、独特の妖しい魅力を感じると言うか
噛めば噛むほど味が出るキャラクターと言うか。

徳川家を守るために妻と子を処断したり
信雄が秀吉に調略されたのを知って、於義丸を人質に
出した時とか、腹の中でどういう思いが渦巻いてたのかな
と、とにかく色々考えさせられる。
薬を作ったり、節約の為なのか本多と二人で一つの火鉢を囲んだり、
麦飯や欠けた茶碗を使ったりするシーンも何か知らんが好きだわw

920日曜8時の名無しさん2017/08/09(水) 05:29:58.34ID:MNN7aErh
三成と茶茶は、両想いだったって解釈で良いのかね?

921日曜8時の名無しさん2017/08/09(水) 11:56:01.60ID:58enHf4F
淀の恋愛?エピは他の大河でも結構ある。

独眼竜・淀が三成を枕営業
秀吉・淀と三成が両想い?
葵・淀と治長が両想い ※グロ注意
としまつ・淀が三成や利長に枕営業?
功名・淀が三成に片想い
江・三成が淀に片想い
真田・淀が信繁に?

922日曜8時の名無しさん2017/08/16(水) 07:50:11.41ID:EGKu/WDK
本能寺の変の回のエンディングに西部警察パートVのエンディングテーマに使われていた夜明けの街〜が似合う気がする。

923日曜8時の名無しさん2017/08/16(水) 10:07:37.54ID:SdpSVlKp
間違えた。
夜明けの街ではなく勇者たちで。

924小一郎2017/08/25(金) 11:52:29.07ID:P+LRuMrM
姉上 姉上姉上! くそー兄者めいつもいつも姉上とぉー‼ 姉上 姉上 姉上あーっ‼ あ  ね  う    え… ガクッ  ピュッピュッ 

925日曜8時の名無しさん2017/08/25(金) 12:28:11.31ID:NhSg05oY
こちくのくせになまいきな

926小一郎2017/08/25(金) 15:21:23.63ID:P+LRuMrM
なんだよずりぃーよ兄者!兄者にはおかつとか茶々とかくそデブおふくがいるじゃないか! 

927日曜8時の名無しさん2017/08/27(日) 20:57:01.01ID:luV5r/qk
なんだかんだで竹阿弥が一番平穏無事に過ごしてる

928日曜8時の名無しさん2017/08/29(火) 18:58:57.98ID:MTcLBVV7
竹阿弥は、一見ぐーたらに見えるけど
わざわざ秀吉母みたいな貧しい百姓女を嫁に選んだり
秀吉の下での楽な生活をあっさりと捨てて、一人で
中村へ帰って、本能寺の変までは秀吉らと離れて暮らしたり、
彼なりの、銭金や享楽には左右されない拘りと言うか
人生観みたいなものがあった感じだな。

929日曜8時の名無しさん2017/08/29(火) 19:17:59.54ID:Dg5U1pTi
叡山の後神仏の罰が…と責める竹阿弥に対して、かーちゃんがあんたが茶立てたり贅沢ができるのも
全部秀吉が人殺してきたおかげだで、あたしは地獄なんて怖わにゃーでっていう場面泣けるわ

930日曜8時の名無しさん2017/08/29(火) 21:41:02.02ID:xwWJBFHo
竹阿弥は秀吉の為に月影となった小一郎を庇うためにいたような感じだな

931日曜8時の名無しさん2017/08/29(火) 21:45:48.46ID:NyW3kffa
>>895
十分どころか荒子の2000石程度の領主から加賀百万石だからとんでもない大出世だろ。
勝家を見限って秀吉に付いたり秀頼を見限って家康に付いたりと
利家やまつの判断力は素晴らしい。

932日曜8時の名無しさん2017/09/04(月) 19:09:35.54ID:RzS2x40x
母ちゃんが代わりに地獄に行ってやるで心配にゃあ

933日曜8時の名無しさん2017/09/12(火) 14:00:30.66ID:kgD5xKCL
チャンネル銀河でやってるので立ててみた

934日曜8時の名無しさん2017/09/12(火) 14:49:31.94ID:R5znqBzU
富降れり〜 降れりや降れり〜

新着レスの表示
レス数が900を超えています。1000を超えると表示できなくなるよ。
レスを投稿する