【2012年大河ドラマ】平清盛 Part179©2ch.net

1日曜8時の名無しさん 転載ダメ©2ch.net2017/07/17(月) 01:49:14.85ID:XdtCPWUp
■前スレ
【2012年大河ドラマ】平清盛 Part178
http://nhk2.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1492092790/

●荒らしと思われるレスには各自スルー またはNGで対応
>>950以降の有志が次スレを立てる 
●スレ立て宣言と誘導は必ず行い 無理な場合はすぐに申告すること
●スレを立てられない人は 次スレが立つまでレスを控えるように

【2012年大河ドラマ】平清盛アンチスレPart28
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1356934811/

283日曜8時の名無しさん2017/09/06(水) 03:34:12.02ID:Jr1sY0u6
兔丸とは最下層の貧民と権力者清盛を繋ぎ橋渡しするべき存在。
虐げられた人々に寄り添いつつも清盛と共に新しき世を創るべく
奔走するわけで本来相当の演技力を求められたはずなのに
キレる怒鳴るの一本調子だったのはいかんとも残念の一言に尽きる。
海賊王になるとの宣言もお笑い芸人から発せられるとギャグにしかならない。

284日曜8時の名無しさん2017/09/06(水) 09:20:51.34ID:ayCC4ni7
デレもしたし何だかんだいって清盛が好きだったんだよ
だからこそ清盛の変節が許せなかった
最後禿に刺されても一つも抵抗せず彼らを見つめた悲しそうな表情
一本調子とか鼻からお笑い芸人は演技できっこないと決めつけないことだ
だいたい海賊王になるぞ〜は脚本家が忍び込ませたパロディなのだから
お笑い芸人がギャグっぽく発してなんぼの場面だ
なお加藤氏が名優とか主張しているのではなくあの兎丸には似合っていた
言いたいことはコレ、役者の評価は演じた役と切り離して行うべきものではない

285日曜8時の名無しさん2017/09/06(水) 11:23:15.58ID:9qAcgvWx
厨ならんとほっすれば高ならず
高ならんとほっすれば厨ならず

【視聴率】
窪田正孝主演
「僕たちがやりました」
第8話は過去最低タイの5・2%

[無断転載禁止]©2ch.net
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1504660357/

286日曜8時の名無しさん2017/09/06(水) 20:47:31.48ID:+2tsxQDU
やはり面白いんだが、見返すとあの歌が流石にウザい
歌の意味が全てなのは分かるが何度も何度も歌いすぎ
ここぞという時以外は別の歌をいくつか用意しとくべきだったと思う

287日曜8時の名無しさん2017/09/07(木) 10:05:29.15ID:XAmQHDOG
個人的には清盛本編が神大河であの 歌もすきだったのでよかったが 歌がこのみに合わず視聴
やめたひともいたんだろうな 2年前の花藻湯はopが神だったので 本編はシエの次のワースト2だったが完走してしまった

288日曜8時の名無しさん2017/09/10(日) 19:30:54.03ID:TXVDEXza
大河清盛を罵倒しまくって昔はヨカッタと宣う
皆様の多くも絶賛するだろう大河新平家主演の仲代達矢氏が
松山君の清盛は新鮮でとてもよかったですよ
と評価していますな
https://dot.asahi.com/dot/2017090800117.html?page=3

289日曜8時の名無しさん2017/09/10(日) 22:48:00.33ID:tLmPih56
そもそも完全版を見た人間がどれだけいるんだよ。
たった3時間ばかりの総集編で新平家を絶賛し、清盛を貶す際の規範と見なす人間が本当にいるのかはなはだ怪しい。
総集編の編集も芳しくないためか、仲代他の役者の名演技と端正な古典的格調は伝わってくるものの、
内容的には時代的制約を考慮してもはっきり言って酷くて、清盛とその時代に切り込んでいく作品とはいえない。
清盛と比較するのは失礼となってしまうので、昭和の名作に敬意を払いあまり言及しないようにしている。

290日曜8時の名無しさん2017/09/10(日) 23:13:23.13ID:tLmPih56
> あと、藤本有紀ちゃんは、やっぱりもっと自由に描ける人主人公でやったほうがよかった気がする。西行先輩とか。

今見たら、2ちゃんにおける清盛罵倒の3トップの一人である遊び人が久々ツイってた。
前から何度も与太ってるワシの主張で新鮮味はございませんが。
これに反論したらすぐさま!反応したはいいが(2ちゃん与党なわけだから当然だ)、私は馬鹿は相手にしませんとのことで
何も再反論していない。
ミタニンすげー・パッパすてきーに続き、今年も森下女史の「自由」な創作を、ビジネスか本音かはともかく称賛。
反面、清盛とその時代へ切り込んでいった「有紀ちゃん」は、「自由」を失って精彩を欠いたのだそうだ。
たとえば、安徳の障子の穴開けという著名エピから引き出した「そこから眺め」という創作は、ミタニンが創作した春の
障子の穴開けと比べて著しく創造力や想像力が劣っていたとか、そのあたりを語ってくれ。
西行でやれについても既出。出家して表舞台から去った西行を主人公にどうやって50話もたせるのか、構想を語ってみろ。

以上、リアルに見ているだろうから頼むよ、晩ごは〜ん。

291日曜8時の名無しさん2017/09/10(日) 23:58:01.92ID:GfN6gLGY
今日は直虎嬢と龍雲丸のチューで盛り上がってるので思い出した
新平家と違って清盛での常盤との関係は「とってつけた」ものなんだそうだ
確かに新平家では短い総集編にもかかわらず清盛と常盤とのラブが大きな
見せ場だった(もっとやることないのと呆れてしまった)
清盛の人生に歴史的に迫ろうとする姿勢からは蛇足でしかないこういう恋バナは
昔は良かった大河にそれこそ頻出する約束ごとみたいのものだが
大河清盛はこういう「とってつけた」ようなラブには見向きもせず
あくまでも勝者となった武家棟梁清盛の義務的行為(常盤たちの生存保証)
に特化していた。すなわち「とってつけた」衣を剥ぎとって物事の核心に
単刀直入に分けいったことが逆に「とってつけた」ことに見えたのだそうだ

292日曜8時の名無しさん2017/09/11(月) 01:37:15.33ID:0Kfuv6wc
主人公に感情移入して俺SUGEEEしたいタイプの人には辛い大河よね
小説でも一人称体の読み方しかできばい感じの

293日曜8時の名無しさん2017/09/11(月) 11:47:43.75ID:iK7or4Ys
>>1
大河を完全に破壊したい連中が総力を結集して作り上げた大河。

294日曜8時の名無しさん2017/09/11(月) 23:47:46.70ID:QdTPQCYF
汚盛の色恋話がスベりまくったのは
龍雲丸のようなマチュアな男の感じが皆無だからさw

295日曜8時の名無しさん2017/09/12(火) 01:45:03.32ID:lcThtRF+
つくづく日本語の不自由な長文よの

296日曜8時の名無しさん2017/09/12(火) 02:41:46.50ID:i/sMDoyt
スルー検定?

297日曜8時の名無しさん2017/09/12(火) 12:02:14.70ID:C91nV6Kn
平清盛ってつくづく惜しいな
脚本がちゃんとしてれば名作になったのに

298日曜8時の名無しさん2017/09/12(火) 12:21:19.87ID:cX/TXzHM
思い出すだけで恥ずかしい場面がいっぱいある
格調って大事やな

299日曜8時の名無しさん2017/09/12(火) 14:15:02.01ID:rm4IhFDg
真田丸のラスト唐突な佐久間象山は平清盛のラスト唐突な日明貿易のパロディだと思う

300日曜8時の名無しさん2017/09/12(火) 14:30:11.02ID:upaisEZI
別にあれは日明貿易というわけではないと思うが?
国同士の交易は足利の時代までなかったというナレで
民間レベルでは小兎丸が先頭に立ってやってたという絵だろ

301日曜8時の名無しさん2017/09/12(火) 14:50:00.81ID:PUAeyYRB
アンチはアンチスレで楽しくどうぞ
1年で10レスしか付かないからって本スレに書き込まないでね

【2012年大河ドラマ】平清盛アンチスレPart28
http://nhk2.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1356934811/

302日曜8時の名無しさん2017/09/12(火) 21:04:05.85ID:ljrvZqIz
どちらも物語終了時から見て将来起こる出来事をナレが言及した点で共通している

しかし信之の松代藩から幕末の鬼才佐久間象山が生まれたということと
それまで積み上げてきた真田物語とは何の連関もなくただ将来の史実を述べただけのことだ
このように人物や事象間の脈絡を欠き有名人なので言及しましたという扱いは
唐突と呼ぶに相応しい

他方頼朝ナレによる「足利の世になってようやく清盛が礎を築いた日中国家間貿易が
行われることとなった」という言明はまさに清盛が生涯かけて追求してきた目標の現実化に他ならず
これに言及しないまま終わったならば清盛物語は完結しないと言ってよいくらい
主人公清盛と強い関連性をもった出来事である
しかも頼朝ナレに被せて小兎丸が唐船で大海に漕ぎ出し咆哮するシーンを挿入したことで
日宋貿易を夢見て礎を築いた父兎丸と同志清盛の志は彼らの死によって失われることはなく
民間貿易として連綿と引き継がれたことが示唆された
すなわち日中貿易というテーマで積み上げられてきた物語の着地点であり長いプロセスの帰結
であった足利へ言及したことは唐突どころか必然だったのだ

303日曜8時の名無しさん2017/09/12(火) 22:14:40.13ID:fBYsYnmf
スレ違いですまぬが
銀河で「利家とまつ」が始まったので見てみたんだが
何これ?って印象で唖然呆然状態
これって辛抱して見続けてるといいことある?
ちなみに「義経」以降はずっと見てるけど、「江」だけは早々に脱落した

304日曜8時の名無しさん2017/09/12(火) 22:18:22.68ID:fBYsYnmf
「利家とまつ」の脚本は「秀吉」と同じ人だよね
「秀吉」は原作が非常に面白かったので楽しみにしていたら
いい加減な内容で期待外れだったけど、一応完走はした

305日曜8時の名無しさん2017/09/12(火) 23:06:48.32ID:lM0PQGCH
一向一揆門徒によるかの呪いの瓦文字を読んでしまった以上
利家とまつとかいう接近視角でこの時代の戦国有力大名を描くなんて耐えられない
なので単純に見忘れたのだが見る気がしない
昨今流行りのドラマなんだから史実なんてどうでも良い、面白きゃそれでいいじゃんか
みたいな刹那的な開き直りに与することはできない
清盛は史実ベースないし史実縛りを潔く受け入れた歴史劇展開において傑出していた
もちろんドラマである以上、史実とフィクションとの絶妙なブレンドが必要となる
この点に思いを馳せるとなおさらキツいフォーマットの枠組みの中で異様に濃い人間ドラマ
を紡ぎ出した藤本女史の天才にア然としてしまうのである
それにしても利家が獲得した視聴率は清盛の遥か上を行くわけね
その前の銀河放送天地人といいあまりの不条理に気分はブルーでありますよw

306日曜8時の名無しさん2017/09/12(火) 23:10:14.00ID:ZaH79mg9
「利まつ」はトレンディー大河として21世紀の大河ドラマの方向性を決定づけた作品

ハイビジョン推しのための物凄い原色系ギラギラコントラストな絵作りや
女性主人公がいとも簡単に何でも難題を解決してしまう女性視聴者に配慮した展開

307日曜8時の名無しさん2017/09/13(水) 20:16:32.11ID:X79I2RjR
もうそれだけで見る気が起こらない

308日曜8時の名無しさん2017/09/14(木) 22:03:12.25ID:phBV4saY
そうは言っても昨日録画で見た
今日は録画してない
どうやら一回限りのお付き合いとなりそうだ

309日曜8時の名無しさん2017/09/15(金) 03:48:50.38ID:OdSj39bo
幽体離脱さすくだりは無理があった

310日曜8時の名無しさん2017/09/15(金) 17:16:56.09ID:ynAMQmhN
何となく懐かしの人が回想で出てきたり一歩進めて幽霊となって登場するのも大河のお約束一つ
しかし清盛は「何となく」というのが皆無であり、再登場した死者は常にその時その場面で
〈新たな意味〉を担った(cf白河院の伝言回における白河と舞子)
最終回における幽体離脱清盛も然り
清盛は突然の熱病で急死(あっち死)したというのがまず押さえるべき史実だ
それゆえ新平家のように今際の際になってなお一門と時子と涙の別れを交わす暇も
なければ時忠に後事を託す余裕はなかった
しかしドラマである以上一門との別れの場面がない清盛物語はありえない
そこで活用された舞台装置こそ西行に乗り移ったユーレイ清盛だった
こうしてあの感動的な別れの場面は実現したのである
しかも急死ゆえそのままでは清盛は自らの生涯を総括しないまま死ななければならない
しかしこれまたそれでは清盛物語は完結しない
そこでここでも清盛の生涯を振り返り餞けの言葉を贈る役割が西行に割り当てられた
そしてそのためには清盛は瀕死の床から幽体離脱して西行の庵に赴く必要があったのだ
さらに重要なのは頼朝との「志」継承式でありこれこそが最終回のメインイベントである
清盛と頼朝はかの助命場面以降史上もドラマ上も一度も会っていないがドラマの後半両者は
隔たれた空間にありながら雄弁に「対話」し続けた(隔地者間の対話)
それゆえ敗者清盛から勝者頼朝へ襷を渡す継承式がなければこれまた清盛の人生は完結しないし
頼朝の武士の世造りも真の意味では始まらなかった(指を加えて眺めておれ→真の武士とは
いかなるものか見せてみよ〜前者が直接対話であった以上後半も直接対話であって然るべき)
こうして死せるユーレイ清盛は西行に化体して鎌倉の頼朝のもとに現れたのだった
別段大河では珍しくない幽体離脱や幽霊だけれどもここまで考え抜かれた無理どころか
ナチュラルで意味深いそれらが見られる大河はおそらく他にないだろう

311日曜8時の名無しさん2017/09/15(金) 22:09:45.17ID:/Qc07GQo
相も変わらず嘘八百を並べ立てていますね

312日曜8時の名無しさん2017/09/15(金) 22:29:39.98ID:vitWqPSi
>>311
おばあちゃん、お薬飲み忘れちゃ駄目ですよ

313日曜8時の名無しさん2017/09/15(金) 23:00:44.37ID:JULcPwfS
時子時忠ドラマおわた。ムロも一回だけ出たよ。利家の中の人のリアル嫁も出てたよ。

314日曜8時の名無しさん2017/09/15(金) 23:27:15.40ID:bic5xLxx
清盛

315日曜8時の名無しさん2017/09/16(土) 01:28:50.19ID:lh3f8X+Y
常盤を抱かなければ評価した

316日曜8時の名無しさん2017/09/16(土) 04:05:51.71ID:ApPUAXMm
だからあれは助命歎願からの流れから、3人の子を何の代償も
なく助けられたとなれば、常盤が自らの命を代償として絶ちかねないため
、常盤の肉体を代償として提供させることで常盤の精神的負担をなくし自害を
させなかった、清盛は心の内では亡き友に詫びながら常盤を抱いたという場面だろ。

317日曜8時の名無しさん2017/09/16(土) 06:30:50.77ID:pDpDa+ZQ
まあオツムをショートさせたババアがワンフレーズすれば
話題が広がって大変よろしい

318日曜8時の名無しさん2017/09/16(土) 12:40:38.37ID:ahTYEHSS
あれで文句言ってるやつはジパング深蒼海流でも読んどけ

319日曜8時の名無しさん2017/09/16(土) 15:17:18.59ID:lh3f8X+Y
抱いたていにしとけばいい
清もっこりしなくてもいい

320日曜8時の名無しさん2017/09/18(月) 12:44:20.69ID:gQvHbIUT
お前ら!来月から銀河で義経が始まりますよ! 哲也清盛に慶子時子。ゴッシーの一人称は「み」です。ゴッシーの怪しい家来で草刈パッパも出ます

321日曜8時の名無しさん2017/09/18(月) 14:24:47.98ID:QMNb8wlK
平清盛って残念な出来だけど、それでも2000年代大河では4位以内に入ってしまうのが恐ろしい

322日曜8時の名無しさん2017/09/18(月) 14:26:40.74ID:QMNb8wlK
>>310
それだけ説明を尽くさないとダメな大河ってなんだかなあ

323日曜8時の名無しさん2017/09/18(月) 18:07:59.34ID:kvHS23sI
俺が説明しないと分からない自分の脳味噌を嘆け
描かれていないことにつき行間を読み込み補足説明したのではなく
描かれたことをそのまま紹介しこれに寄り添う形で幽霊を用いた創作意図を
忖度したまでだ。最終回は
・熱病で苦しみ急死した著名エピ(史実)を出発点とした(新平家は無視)
・清盛物語をコンセプトに従い終結に導くために全ての素材は取捨選択され
軽重配分がされていた
・そのためには西行をキーマンとした超常現象の利用が不可欠であった
(東大寺再建勧進僧として鎌倉の頼朝のもとに下向したことは史実であり
幽霊といっても史実との融合がここでも追求されていた)

要するに描きたいことが明確に絞らた作劇上の必要が幽霊を生んだのであって
幽霊で虚仮威したいみたいな下衆な思惑が先にあったのではない
あっち死をシカトしたり清盛死後をただ事後譚的に流す凡庸なストーリー
で満足するのならば何もユーレイは必要はなかったのである

こんな程度で独自の解釈を(無理くり)施したとか言ってもらいたくはない

324日曜8時の名無しさん2017/09/18(月) 18:11:02.87ID:kvHS23sI
>>321
残念なオツムには残念な出来にしかならないよ
煽ったつもりで煽られたのが悔しかったら残念な出来である所以を書かないとな

325日曜8時の名無しさん2017/09/18(月) 18:14:22.22ID:x05rSHgf
>>322
これくらい批評できるくらいのドラマ性がなかったらむしろ脳味噌溶けるわ
普段どんなエンタメに接していてどれが傑作だと思うんだ

326日曜8時の名無しさん2017/09/18(月) 20:58:21.87ID:MH+OV+k1
長文キチガイきえろ

327日曜8時の名無しさん2017/09/18(月) 21:23:19.78ID:x05rSHgf
>>326
【2012年大河ドラマ】平清盛アンチスレPart28
http://nhk2.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1356934811/

328日曜8時の名無しさん2017/09/19(火) 00:36:44.08ID:JBngqyrq
>>325
多くの平清盛ファンが支持してる部分と、君が説く「平清盛の魅力」との齟齬は君自身よく理解しているはず。
そしてその部分こそ俺が平清盛を残念だと思う所以。君の批評にまったく異論はないし平清盛が秀作であるという点も同感
ただ、君のその姿勢に対して敬意が足りないレスだったことは謝罪する

329日曜8時の名無しさん2017/09/19(火) 08:10:33.34ID:an8SSTzE
すまんがそのレス俺ではない
助命シーンと引き継ぎシーンは勝者敗者が入れ替わる形で完璧にリンクしていた
(清盛が敗者と確定するのは死後のことゆえ死者清盛の方から頼朝を訪う必要があった)
さらに言えば西行の餞けの言葉は初回舞子自身が解説した遊びをせんとやの極意を敷衍した
ものだ(面白き人生の核心→志半ばで無念だろうがお点前は「面白い人生」をやり尽くした
何と「美しい人生」だろうか)
弁慶によって時空を超えて運ばれ頼朝に突き刺さったエア矢(祇園社事件の核心は旧体制
のど真ん中に清盛という矢が刺さったことにある)も驚きの展開
こういう意味を連結させるようなスーパーロングパスは大河には相応しくないと言われれば
そうかもしれない(ふつうの善男善女はそんな昔のことは覚えていないし込められた意味
については解釈という作業が必要となるためいよいよ負担が大きくなる。要するにエンタメではない)
しかしツイやらブログやら2ちゃんで猛烈に貶し腐しpgrする連中が分かりません、ただの
荒唐無稽で反日で支離滅裂で歴史に敬意を払わないファンタジーな駄作ですではいかんだろう
罵詈雑言吐く前に正確に描かれたことを理解しろってことだ

330日曜8時の名無しさん2017/09/19(火) 10:22:21.07ID:9Fme3Zdn
清盛

331日曜8時の名無しさん2017/09/20(水) 22:37:00.61ID:1DnfTsAF
北斎の娘の録画見た
中身はピンとこなかったけど凝った映像にこだわり抜いた美術はなんか既視感満載
白い粉いっぱい撒いてたし
そう清盛的画面であった
しかるにこの方面ではこちらはとっても評判良かったのに清盛の画面ときたら
汚いの大合唱に紛い物ではない美しさがかき消されてしまった
この点もダブスタが大嫌いな拙者としては納得がいかないのだけれども
コンスターチ含めた清盛的映像をNHKは放棄していなかったことを
確認できたことは喜ばしい

332日曜8時の名無しさん2017/09/20(水) 23:19:51.20ID:1DnfTsAF
画面関係で接して一番唖然としたたわ言は

予算を早々使い果たしてしまって清盛後半はひたすらチープな画面となってしまった
そうした失敗例を反面教師として真田丸は最大の見せ場である大坂の陣へ向けて
余力を残し素晴らしいスペクタクルを実現した

大河で遊ぶじゃなかった大河を批評する自称権威さまたちによるコレ
反論済みだが馬鹿馬鹿しいのと酔っ払てんので今日はお休みなさい

しかし真田丸は史実と真摯に対峙したギリギリのせめぎ合いが緊張感溢れるドラマを生んだ
対する清盛は史実に無頓着に好き勝手出鱈目し放題、いい加減なドラマをでっち上げた
どこをどう見たらこうした真逆の評価が生まれるのか今以てナゾすぎる
おたくらちゃんと例証してくれない?

333日曜8時の名無しさん2017/09/20(水) 23:40:08.87ID:1DnfTsAF
もっとも権威さまの一人は
清盛の後半は史実を追うので精一杯でドラマの態をなしてなかった
とか
仏教的輪廻因果応報をやるつもりが時間不足で史実を並べるだけで終わってしまった
(大河研究に人生捧げる日本一の情報通で2ちゃん情報担当取締役氏は『NHK関係者』
から清盛は失敗だったとの証言を得たとのこと)
と仰ってましたけどね
幸いそのような『NHK関係者』がその後顕在化することはありませんでした

新着レスの表示
レスを投稿する